>  > ストレスとは風俗で発散すべきもの

ストレスとは風俗で発散すべきもの

ストレス社会って言われていますけど、ストレスとは自分の場合はあくまでも風俗で発散させるためのものって思っています(笑)ストレスが溜まらない人間なんて今の時代なかなかいないと思うんですよ。溜めないようにって考える人の方が多いかもしれませんが、溜めないんじゃなく発散。それが求められるんじゃないかなって思うんですよね。だから風俗で発散すれば良いだけの話なんですよ。それだけで十分というか何かあれば女の子に任せれば良いんです。それだけで良いので自分にとってストレスはそこまで大きなものではないんですよね。だからストレスで悩んでいる人の多くに風俗をお勧めしたいくらいですよ(笑)しかも風俗っていろんなジャンル・バリエーションがあるじゃないですか。それだけいろんなストレス解消方法があるってことだと思うので、困った時には風俗。自分にとってこれは徹底されていますね。むしろそれを徹底したので、ストレスとは無縁ですよ。

あの日の美女は最高で忘れない

あの日の美女は未だに忘れていません。確かあの日は久しぶりの風俗ということでかなり力んでいました。ポータルサイトをチェックする時から「絶対に上玉と」なんて気合いを入れていたのを覚えています。そして指名したのがEさん。ホームページの写真を見てあまりにも美人だったので驚愕したのを覚えています。このレベルの女の子と楽しめるのかと。それなら自分としても大歓迎だなって思って指名してみたんですよね。そしていざ彼女とご対面したんですけど、美人だったなって所から記憶が吹っ飛んでします。途中のことは断片的には覚えているものの、とにかくあまりにも美人だったので緊張し過ぎて細かい部分はあまり覚えていないんですよ。覚えているのは彼女が美人ではあるものの、とても優しくてこちらに対していろいろと気を使ってくれていた点ですね。そこは何となく覚えているんですけど、満足感以外は覚えていません(笑)最高の風俗嬢との時間だったので忘れませんよ。

[ 2016-11-06 ]

カテゴリ: 風俗体験談